· 

九年母阪神支部句会 2018年6月9日

本日は九年母の阪神支部の句会へ参加。

参加者は16名。指導は小杉伸一路先生。

兼題は「出水」と「柿の花」。席題は「白南風」でした。

 

俳句は詩です。しかしながら、今日も季題の説明の句が多いとのご指摘をいただきました。

 

句に思いの無い句は説明の句。気をつけなければなりません。

いかにして詩を生み出していくか。

本当、俳句は大変楽しいですが、極めて奥の深い文芸であると改めて思いました。

 

本日の入選句から

  鳴り止まぬ遠きサイレン出水川  清一路

 

(清一路記)